スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光江戸村・珍道中 

 
 いつも私が彼氏のことを日記にしないのはみなさん薄々お気づきではないでしょうか。

 私は自らのろけるのがキライです。
 なぜなら聞いてもいないのにのろける人の話を聞くのがキライだからです。

 でも今回は誕生日特別編ということで許してください。
 極力浮かれ話にならないように気をつけます。


 13日(土)。
 ビューラーの最中、右目のまつ毛左半分がサクッと切れてパラパラ散って一日が始まりました

 朝7時に池袋で待ち合わせをして直通で2時間。
 日光へ行ってきました

 目的はただひとつ。
 日光江戸村でにゃんまげに会うこと*´∀`*

 ただお天気はあいにくの雨
 しかも自分たちが予想していたよりも強く降ってきて、気温も10℃に至らないほどの寒さ・・・

 しかしそんなことにめげているヒマはありません。

 雨だろうが雪だろうが、にゃんまげに会わないと、この旅は完結しないのですから・・・

 いよいよ江戸村入村。
 土曜日といったらテーマパークは混雑必須・・・と思いきや、雨の江戸村はかなり空いていた(´∀`; 
 広い村の中に立って、視界の中に自分たちしかいないことも(´Δ`;ポツーン

 しかしそれが逆にタイムスリップした気分にさせてくれました

 江戸村の食事処やお土産屋さんのスタッフの人はみんな中高年以上の人ばかり
 手ぬぐいを頭に巻いた着物のおばあちゃんに、通りすがりに声をかけられたりすると、とてもEDO気分を満喫することができます

 花魁や忍者、伝統水芸を見て、太鼓橋から錦鯉にえさをやり、番傘を差して江戸の町を歩いていたらあっという間に時が過ぎてしまいました

 あまりの寒さで、ちょっと休憩してお汁粉でも食べようということになり、昼食でとても良くしてもらったオバチャンのお店にまたお世話になりに行きました。

 『はいお待ち~』とあったかいお汁粉が登場。
 はぁと一息ついておもちをかじった瞬間・・・

 お店の外に流れる川に架かった太鼓橋の、そのまた向こうの道を横切る影・・・

 にゃ、にゃんまげだ(゚Д゚)

 にゃんまげに背を向けて座っていた彼氏を無理やり急かして、お店のおばちゃんに『にゃんまげの所に行って来るから、このまま置いといてー!!』と言い残し、猛烈な速さで店内脱出

 走っている間は無我状態です。
 気づいたときには、にゃんまげは優しく私にほほえみかけてくれていて、私はすかさず近くにいた男の人に写真撮影をお願いしたのです

 しかし・・・

 あまりの動揺で手が震えて、カメラの電源をつけたり消したりを繰り返し・・・

 多くの人を待たせました(´_ゝ`)

 それでもなんとか無事ににゃんまげと記念撮影をすることができ、これでようやく目的が達成されたわけです(そのうち画像をUPします。)

                   20060514220552.jpg

 
 私が意気込んで計画した江戸村の旅は終始どしゃ降りでした。
 にゃんまげにも一人ではしゃぎすぎました。
 おみやげを買うのに何分もつき合わせました。
 帰りの電車で顔面の穴全開で爆睡しました。
 私のあげたプレゼントは決して豪華で見栄えが良いものではありませんでした。

 それでも最後に彼は『ありがとう』『うれしい』と言ってくれたんです。
 私はとても幸せだと思います。
 私がどんなにドジでアホでも暖かい目で見てくれます。

 お誕生日おめでとう
 これからも仲良くしてください


ただ今36位応援ありがとうございます人気blogランキングへ



スポンサーサイト

コメント

のほほんのろけ日記すなぁ。

あらっ

日光に来ていたなら宇都宮にも寄ってくれれば良かったのにぃ!!
餃子ぐらいおごってあげたのにさ、残念!

tarちゃん>いまどきわざわざ東京から日光江戸村だけにデートに行くカップルなんていないよねi-229でも人情味あふれる素晴らしい所でしたi-189tarちゃんもスキな女の子とぜひi-80

ジャキさん>電車の時間の関係で宇都宮に寄ってるヒマがなかったんですよーv-406でも、いつもカレーを食べるために東京まで新幹線でやってくるジャキさんの気持ちがわかりましたv-456v-352(笑)

なんて許容のある彼氏なんでしょうか。幸せですね!

どなたでしょうか??i-179>ありがとうございますi-221おかげさまで円満でございますv-15

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganbaremattie.blog31.fc2.com/tb.php/114-430ab69a

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 こんな専門生もいるんですよ。~日々勉強~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。