スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール2日目 ①チャイナタウン 

 シンガポールは他民族国家、ということは中学の英語の教科書で学んでいた
 でもそれが具体的にどういうことなのかは理解していなかった。

 Several different ethnic groups live there.

 この文を呪文のように練習させられた(ツルモトteacherのクラスのみんな、思い出して!)
 『せべらる でぃっふぇれんと えすにっく ぐるーぷす りぶ ぜあ、せべらる でぃっふれんと えすにっく・・・・・』

 シンガポールのチャイナタウンにやって来て、それが具現化されて目の前に現れ、本当に衝撃的だった
                

                 20060324231625.jpg
                    スリ・マリアマン寺院

      このお寺、中にカメラやビデオを持ち込むときはお布施が必要

20060324231650.jpg
                   20060324231710.jpg
                                      20060324231730.jpg


 中国って行ったことないけど、中国に来たような気になってしまう
 マーケットは上野のアメ横的雰囲気

                 20060324231801.jpg
                八百屋さん  オバチャンがカメラ目線・・・
     
                 20060324231846.jpg
                    魚屋さん ピチピチ

                 20060324231928.jpg
                とうがらし屋さん イロンナシュルイアリマース

 ・・・・②シティ編に続く

 ただいま520位応援よろしくお願いします人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

並べ方

 食材の並べ方がきれいですね。市場の臨場感が伝わってきてgood!

kevinさん

そう、シンガポールは建物もなんでも色合いがすごく派手でキレイでしたv-352

市場では生きたカエルやらカメやらが売られてたけど、それはさすがに写真に収める気にならずv-400

カエラ!?

生きたカエルは完全にNGだよ。
写真はパソコンから改めて拝見させてもらいまーす!

サカァオ

携帯から見ても、全然楽しめないでしょこのブログv-17

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganbaremattie.blog31.fc2.com/tb.php/96-bae55afb

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 こんな専門生もいるんですよ。~日々勉強~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。